• 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークの土地の有効活用[個人のお客様]についてはこちら
    不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークの土地の有効活用[法人のお客様]についてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークの不動産売買[個人のお客様]についてはこちら
    不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークの不動産売買[法人のお客様]についてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークの会社案内についてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークへのお問い合わせ(資料請求)についてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークの新プロジェクトについてはこちら
不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークのトップページはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークへの匿名メール相談についてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークへの無料査定についてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークにいただいたお客様の声についてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アーク 協力会社様募集のついてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークの自社所有物件についてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アーク 株式会社アークのプロジェクトの歴史についてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アーク 株式会社アークが取り組むエコ活動についてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アーク アークビルの今週の生け花ブログについてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークの個人情報保護方針についてはこちら
  • 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アークのフェイスブックページについてはこちら
  • 不動産・住宅情報ポータルサイト HOME's

不動産売買・法人のお客様へ 不動産 土地 物件 賃貸 分譲 店舗 有効活用 関西 大阪 株式会社アーク

最善の不動産活用をご提案し、有効な資産運用につなげるためのお手伝いをしております。

豊富な経験と専門知識を備えたスタッフが、貴社の不動産プロジェクトに誠実に応えてまいります。 フットワークの軽さと蓄積された情報を生かして不動産仲介にとどまらず、 後継者事情などにより派生した事業売買のM&Aの仲介なども展開しております。 不動産の幅広い分野において、アークはブレーン企業様と連携し、迅速に対応いたします。 貴社のご満足のいただける回答を導き出せるようリアルタイムな情報をご提供させていただきます。

M&Aについて

M&AとはMergers(合併) and Acquisitions(買収)の頭文字をとったものです。 企業間の合併や買収のことのみではなく、企業間の提携まで含めたものを言います。 M&Aは売り手企業や買い手企業のニーズに応じて様々な手法が選択でき、 その中でも一般的に中小企業のM&Aでは株式譲渡と事業譲渡が選択されています。 近年では中小企業の後継者事情や事業の将来不安により、自分の代で廃業するという選択をされる方も多くいらっしゃいます。 しかしながら会社の廃業や清算はオーナー経営者様にとってはメリットは殆ど無く、デメリットが多くなります。 廃業するよりは、むしろM&Aを検討する必要があり、M&Aをすることで、廃業や清算によるデメリットを回避することができます。

廃業・清算のデメリット

【1】従業員や取引先に迷惑がかかる。

【2】会社の資産をすべて売却する際に清算の場合は極めて評価は低くなってしまう。

【3】清算後には現金は殆どの場合手元に残らない。

M&Aの目的

【1】後継者問題の解決

【2】事業の将来不安の解決

【3】事業の選択と集中

【4】資金調達

M&Aのメリット

【1】ハッピーリタイアできる

【2】個人保証や担保を外すことができる

【3】創業者利益の確保

【4】従業員の雇用維持が図れる

【5】取引先との関係維持ができる

【6】経営資源の有効利用ができる

【7】更なる発展の礎ができる

【8】会社の信用力向上

【9】社会的信用を維持したままリタイアできる

株式会社アークはM&Aを廃業や清算に代わる新しい出口戦略と捉え、
中小企業経営者や中小企業のハッピーリタイアの実現に貢献していきたいと考えます。

M&Aの流れはこちら